あんずとサクラ

サクラは日本全国で花見の対象として人気があり、名所も各地にあります。

街路樹としても良く植えられていますね。

様々な品種がありますが、ソメイヨシノとヤエザクラが主流です。

サクラの開花時期は3月から4月で、卒業・入学シーズンともピッタリですね。

一番遅い北海道では、5月になります。

花見といえばサクラ!と思っている人も多いですが、あんずの花も見事です。

サクラと同じ時期に、あんずの花も開花時期を迎えます。

あんずとサクラは同じ分類をされるので、樹木も花もそっくりです。

時期も近いので、あんずの花をサクラだと勘違いする人も多いです。

サクラの木肌は横じまがありますが、あんずは縦じまがあります。

また、サクラの花は葉柄が長いため、枝から離れて花が咲きますが、あんずは枝にくっつくようにして咲きます。

また、花があるときに葉が生えてきたら、あんずではありません。

木肌と花の付き方のポイントさえ抑えていれば、サクラとあんずを見分けることは容易です。